腰を回すだけ!くびれダイエット

2013年11月17日

腰を回すだけ!くびれダイエット

デブ体質の私が、10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)

幼児体型で・・寸胴で・・くびれが無いと悩んでいる方は多くいると思います。

体型には遺伝的なものもあり、どうしても家系譲りで太りやすい方や幼い頃から太っていたなんて方もいるはず。

私自身も母が肥満体型で幼い頃からぽっちゃりとしていて、しかも筋肉質で骨格がしっかりしているためよくガタイがいいね。と言われていました。

でもなぜかくびれにだけは自信があって、クビレを磨くためにいろんなものを試した結果、長続きできるほど簡単でどこでも誰でもできる腰回し運動をかれこれ10年は続けています。

そのおかげで、出産経験後もくびれだけは自信があるんですわーい(嬉しい顔)

やり方は、畳半畳くらいのスペースで立ち、両足を肩幅に開き脇腹・骨盤を意識して腰を左右・前後・八の字に回すだけexclamation×2

気をつけることは骨盤周りを意識して、腰を動かすたびに脇腹に効かせるという意識を保ちながら動かし続けること。

ハードな動きではないので息が切れることなく長時間続けやすいのもいいところで、その場で動かずに静かに行うことができるので、集合住宅にお住まいの方でも騒音を気にすることなく出来るエクササイズになります。

まずは、1日5分から始めてみましょうexclamation

慣れてきたら1日10分、1日10分を2セットなど時間があれば行うようにすると効果的です。

腰回し運動は、骨盤矯正にもつながるので骨盤周りのケアをしたい方にもオススメ!

骨盤の歪みを治すと、新陳代謝の向上や便秘解消につながるので体質改善になり、ダイエット効果が高まります。

整体などお金も時間も必要とするところで骨盤矯正はなかなか忙しいとできません。

ですが、腰回し運動なら自宅で簡単にお金もかけずに誰でも始めることが可能ひらめき

くびれができる理由は、骨盤矯正をすると正しい位置に内蔵が戻ることができ、本来のくびれが現れるようになるからです。

そして、腰回しの際に重点的に脇腹を意識して鍛えてあげることで、綺麗なクビレが完成します。

出産や年齢、生活習慣とともに骨盤は開いてきてしまうものなので、日頃からこのような簡単なエクササイズで骨盤ケアをして、ダイエット効果の向上・綺麗なくびれを目指しましょうexclamation

デブ体質の私が、10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by ダイエットみさこ at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。