燃焼スープダイエット

2013年11月06日

燃焼スープダイエット

デブ体質の私が、10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)

燃焼スープダイエットの方法は、1週間オリジナルのスープだけを3食の食事とお腹が空いた時に好きなだけ食べるというものです。

オリジナルスープ以外に食べていいものは主食はバナナのみで、副菜は野菜とササミなどタンパク質豊富でヘルシーな鶏肉のみになります。

このオリジナルスープを飲むことでのメリットは、食材の成分によって新陳代謝の向上・むくみ改善・短期間での体重減少が期待できることひらめき

デメリットは、同じスープを1週間ということで飽きやすいところです。

でも、味付けについてはお好みでベースを変えなければカレー風味やシチュー風味・チリソースなどの味変更は可能です。

そして、材料
・トマト缶 2缶
・キャベツ 1/2玉
・セロリ 1株
・玉ねぎ 3個
・生姜 20g以上
・ピーマン 2個
・人参 1本
・コンソメ 適量
・塩コショウ 適量

作り方はこれらすべての材料を粗めのみじん切りにして、コンソメベースの水で30分以上ぐつぐつ煮るだけなので誰でも簡単に作れちゃいますexclamation

1回作ると、1人前なら1週間ほどの量になります。

衛生上、冷蔵庫での保管と毎日火にかけることを忘れずに!

そして、このスープで重要なのはそれぞれの野菜の成分なんですが、それぞれ
キャベツ・・・粘膜を丈夫にしてくれるビタミンUが豊富。煮ると活性酸素を除去する力が生の5倍に。
タマネギ・・・血液をサラサラにしてくれる。
セロリ・・・カリウム、カルシウムなどミネラルがたっぷり。
トマト・・・抗酸化作用の高いリコピンが豊富。血液をサラサラに保つ働き。
ピーマン・・・ピーマンに含まれるビタミンCは加熱しても壊れない。美肌づくりに効果抜群。
ニンジン・・・体をあたためる働き強いので冷え症対策に効果的。
生姜・・・体を内側から温めてくれ、脂肪燃焼効果。

このようにそれぞれの役割はダイエットの手助けになるものばかりです。

このスープを飲むことで体質改善ができ、痩せやすい体質に変わり、定期的に行うことでダイエット中の大きな悩みの一つでもある停滞期防止にもつながります。

まずはこのような体質改善からダイエットを始めてみるのもオススメですよわーい(嬉しい顔)

デブ体質の私が、10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by ダイエットみさこ at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。