韓国ダイエット

2011年10月21日

韓国ダイエット

デブ体質の私が、無理なく10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)

韓国に関するダイエットでは、韓国で売られている自然健康食品「生食」、韓国エステ、よもぎ蒸し、高麗人参茶など様々ありますが、今回は美味しく食に注目したダイエットです。

韓国料理の特徴は、一食における品数が多く、野菜を使ったメニューが多いですよね。

ここまでは日本食と似ています。

が、大きな違いは唐辛子目

国民食キムチをはじめとして、唐辛子を使ったメニューが多くあります。

唐辛子を食べた際のピリっとした辛さは、カプサイシンという辛味成分の働き。

このカプサイシンはアドレナリンを刺激して、新陳代謝が活性化されるのです。
その他にも、脂肪の分解を促してくれる働きもしてくれます。

キムチには、唐辛子だけではなく、白菜を筆頭に、にんにく、ネギ、生姜、人参など様々な食材が使用されており、ビタミンCやEなど各食材に含まれている栄養素が存分に享受できます。

その結果、美白や便秘の予防、加えて発ガン予防にも効果があるといわれています。

キムチを使った料理としては、豚、豆腐、ニラ、コチュジャンなどを加えたチゲ。

チゲ一皿のカロリーは500kcalと少し多いような気がしますが、体がポカポカと温められるだけでなく、ビタミンやたんぱく質も上手に摂れますよねるんるん

唐辛子や野菜を使った料理が多い韓国料理は、新陳代謝を上げてくれる食材が多いだけでなく、脂分が少ないのが利点です。

韓国料理はこってりしているようなイメージがありましたが、ごま油の風味やニンニクによるものなんですね。

難点は、その後の口臭。

そして、気になっても意外と他人には指摘できない(されない)口臭もうやだ〜(悲しい顔)

美味しくダイエット効果が嬉しい韓国料理ですが、取り入れるのは週末が良さそうです手(パー)

デブ体質の私が、無理なく10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by ダイエットみさこ at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。