自転車通勤ダイエット

2011年10月19日

自転車通勤ダイエット

デブ体質の私が、無理なく10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)

リバウンドしにくいダイエットを目指す際に欠かせない有酸素運動ですが、その為の時間を捻出するのは以外に難しいものですあせあせ(飛び散る汗)

そこで「ながら」で始められる自転車通勤ダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

自転車に乗って通勤や通学をする事で、毎日きちんと運動時間を確保できますよねるんるん

「目的地までの距離が20km以上もある」、「運動不足で続けられるか不安」、というような方は、目的地中間にある駅で交通機関を利用するようにするのも手です。

とりあえずは、近距離でも良いので始めてみましょうexclamation×2

自転車通勤ダイエットの利点は、先の通り運動の時間を確保できること。

通勤に30分かかるという方は、往復で1時間の運動を行うことになり、約500kcal〜600kcal分のカロリーを消費しているのです。

太ももを筆頭に筋肉もつくので、新陳代謝も上がり痩せやすい体になりますね。

次に、ほどよいストレスの解消

運動の爽快感にプラスして、電車に乗らずに通勤通学するのは気分が良いものです。

前日に二日酔いでも、頭にモヤモヤが残っていても、自転車に乗っている間に頭がすっきりしてきます。

普通の自転車でも十分ですが、より自転車通勤を楽しみたい人はクロスバイクやマウンテンバイクの購入を検討してみてはいかがでしょうかひらめき

実は私も自転車通勤をしていた事があるのですが、その際にはマウンテンバイクを愛用していました。

マウンテンバイクは舗装された道路ではスピードが出にくいそうですが、都会に入るとスピードを出しすぎるのは危険ですし、歩道との段差も難なくクリアしてくれ、サスペンションでほどよいクッションが楽しめるので、普通の自転車と比べるとかなり爽快感があります。

マウンテンバイクほどタフでなくて良いという場合には、クロスバイクを選ぶのも手です。

自転車通勤をする場合には、ライトや鍵などの必要品に加えて、夜道でも安心なように反射板、ズボンの破れ防止にバンドを活用しましょう。私はズボンのバンドをし忘れて、2着ほどスーツのズボンを駄目にしましたたらーっ(汗)

デブ体質の私が、無理なく10キロのダイエットに成功した方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by ダイエットみさこ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。